その他の躯体構造の種類は?(03-03)


木造:在来軸組み、ツーバイフォー、丸太組み等
プレハブ:工場で予め生産された部材を現場で組み立てる工法、木質系、ユニット系、鉄骨系、コンクリート系など多岐にわたります。
軽量鉄骨:建物の柱や梁の主要構造部分に鉄骨を用いる場合、厚さが6mmを超えない軽量鉄骨によって作られる建築物(主に専用住宅)。厚さが6mmを超える重量鉄骨を使う場合、商業ビルや中層の建築物などが多い。これらの他にも、補強コンクリートブロック造などがあります。