防火地域に立てられるのか?(03-10)


防火地域、準防火地域において、鉄筋コンクリート造の建物は建築可能です。市街地は、住宅の密集化が著しく、火災による大きな被害が予想されます。よって、都市計画法では、市街地を防火地域と準防火地域に指定し、火災の発生を未然に防ぎ、万一火災が発生した場合、延焼をくい止める目的で建物の構造を規制しています。