不同沈下ってなんですか?(05-05)


不同沈下とは、地耐力の不足・地盤の不均一性・偏荷重・基礎形式の違い等を原因として、建物全体が同一な沈下をせず、ある面が著しく沈下を起すなど、不均等に沈むことをいう。不同沈下が、ある一定量を超えると、建物の基礎・壁・梁にひびが入ったり、ドアや建具の開閉不良、建物の傾斜などで床をゴルフボールが転がったりするなど、さまざまな問題が起きます。不同沈下が生じないように、支持地盤から基礎又は杭を立ち上げるように工事を行います。