遮音について、床、窓、壁。(05-10)


外や他の部屋からの騒音を防ぎ快適な空間を確保するためには、建物自体の遮音性能と、サッシなど開口部で遮音対策が要求されます。音は、単一材料なら単位面積当たりの比重が大きい材料ほど遮音性が高いという性質があります。木造や鉄骨造の壁材と比較して、一体構造である鉄筋コンクリートは比重が重いので、遮音性にすぐれています。