鉄筋コンクリート,住宅,RC,耐震性,コスト,賃貸併用住宅,希望社,満足住宅,コンクリート打ち放し
希望社/満足住宅/ヘッドa

希望社の満足住宅は、耐震性、耐久性、遮音性、耐火性、空気環境、維持管理等の性能を十分に確保しています。

満足住宅とは |  サイトマップ |  会社情報 |  お問合せ・資料請求
/

 設計施工へのこだわり
 満足住宅の工法等


 解説
 自由設計・コンクリート打放し
 工法と品質
 JCMという仕組み

満足住宅バナー/資料請求
満足住宅バナー/施行・工事中物件の見学
満足住宅バナー/会社情報
満足住宅バナー/リンク
満足住宅バナー/プライバシーポリシー
満足住宅バナー/サイトマップ
設計施工へのこだわり


自社で設計施工を行うと語る会社の多くは、実は外注に依存しています。「設計施工を行える」ということは、意匠設計だけでなく構造や設備にも精通し、発注管理、品質管理、工程管理、そしてコスト管理に豊富な経験を経た建築技術者が社内に充実して初めて可能となる経験工学の賜物です。希望社は、一つ一つの業務にこだわりを持ち実績を築いてきました。施主(オーナー)のために、良い建築を安く提供するために・・・

自由設計・コンクリート打ち放し等



鉄筋コンクリート造は、オーナーのイメージや敷地条件に応じた設計計画に従い、現地で型枠と鉄筋を組み、生コンを充填し、仕上げます。だから、真の自由設計!世界でただ一つの個性のある住宅ができます。希望社は、コンクリート打ち放しにこだわります。生コンの配合から打設まで、打ち放しで仕上げる技術は簡単ではありません。打ち放しの美しさ。そして、打ち放しだから、生コンの充填が目視確認できます。例えば、断熱材を型枠に利用する工法では、生コンの充填が目視で確認できないので、鉄筋コンクリート造の安全性や結露の発生などの不安が残ります。また、コンクリート打ち放しの外観にこだわるオーナーの方も、内壁にはクロスや珪藻土吹付けなど望まれるケースも多く、断熱処理を施した下地に多様なパターンの仕上げが可能です。

希望社のRC住宅。その工法と品質



鉄筋コンクリート造の建物は、耐震性、耐久性、遮音性、耐火性、空気環境、維持管理等の観点で他の工法に較べ高い性能を確保しています。特に、基礎構造において、希望社では、耐圧盤基礎工法を採用しています。この工法は、全面的な支持基礎で地耐力を確保できるので、直接基礎工法でなければ杭が必要とされる地盤でも、杭を不要とし、構造上の安全、工期の短縮、経済性を達成しています。不要な杭打ちで工事費が高くなることは施主にとって大きな負担を強います。地震に対しても、耐圧盤基礎工法であれば、応力の集中が一部に集中しないので耐震性を十分に確保できます。

良い建築を安く。JCM方式



JCMとは、品質を維持改善し、コストパフォーマンスの高い建築を実現する希望社独自の仕組みです。アメリカで誕生したCM(コンストラクションマネジメント)を参考に、JCMと称して日本で初めて採用した会社です。CMとは、施主に代わって、品質から発注、情報、時間を管理し、コストダウンと品質改善を行います。JCMとは、このCMを日本的な建築風土の中に昇華・発展させたシステムです。工事費の内訳価格を透明化し、品質改善の過程をオープンにして、より良い建築をより安く実現しています。JCMには、希望社が責任施工を行う請負型CMと、コンサルティングを行うコンサル型CMの二つがあります。満足住宅は、希望社が自ら責任施工を行うJCM方式で取り組んでおります。

THIS PAGE TOP   
 お問合せ・資料請求     竣工物件の見学     プライバシーポリシー     住宅関連リンク     サイトマップ     会社情報
/
©Kibousha Corporation Ltd., All Right Reserved 2008-
本HPの画像等の著作物は満足住宅の株式会社希望社及び各著作物提供元に帰属します。
株式会社 希望社/ロゴマーク